多い病気の大腸がん【転移を防ぐ秘訣を知ろう】

腎臓治療の強い味方

医者

知っておきたい腎臓の話

普段はあまり意識することのない臓器の1つ腎臓ですが、老廃物をろ過して体外に排出するなど、私たちの健康を維持していくうえで、大切な役割を果たしています。この腎臓の機能が何らかの理由で落ち、老廃物が体の中に溜まってしまう病気が、腎不全で、腎臓の機能が一定以上落ちてしまうと、中々元のように回復するのは、難しい場合が多々あります。そうなると、透析療法を行って、人工的に老廃物を体外に排出してやる必要があるわけです。透析療法には通院して行うものと、自宅で患者さん自らが行うもの、等様々なスタイルがありますので、自分の状態や状況に合わせて、適切な治療を選びましょう。人工透析は、患者さんやその家族の方に負担がかかる療法です。しかし、今はその方法も進化し、人工透析をしながら元気に生活している方もたくさんいます。利用できるシステムやサービスを最大限に活用して、自分に合った治療法を選びましょう。

通院が大変、そんな方に

腎不全が進むと人工透析療法を受けて、身体の中の老廃物を排出する必要があります。その時に基本となるのが通院治療ですが、しかし中には付添いの家族の方がいない、歩くのが大変、といった方もいます。そんな時に利用したいのが、送迎サービスなのです。今、通院による透析療法で、送迎サービスを導入するクリニックが増えています。これでしたら、送迎の家族の方がいなくとも、高齢で足元がおぼつかない方でも、安心して通院治療を受けることができます。クリックまでの距離、付添いのある無しなど、クリニックによって送迎サービスの申請基準には違いがあります。また、外部業者に委託されている所やクリニックのスタッフが直接行っている所など、内容にも違いがありますので、希望される場合には事前に確認しておくとよいでしょう。送迎サービスを有効に活用して、透析療法に役立てましょう。